home > 種まきブログ > 2009年、ありがとう

blog - 種まきブログ

紅白をみながら
今年、最後の書き込みを
している。

テレビの前では
猫たちが気持ち良さそうに
横になっている。

「こんな風にゆったり
しなくっちゃいけないよ」
と伝えられてるよう。

今日、恩師のところに
カレンダーを持って行った。
以前にも書いたことが
あるかもしれないが
先生は私が中2の時の担任。
そして、息子が中学校に
あがったときの校長先生。

その後、先生は他校に
転勤にされていった。
そして間もなく
事故にあわれたことを知る。

脊椎損傷、首から下が動かず
寝たきりになられた。
ノドは切開しているので
押さえないと声が出ない。
それから7年3ヶ月。

久しぶりに逢う先生は
少しふっくらされ
顔色もよく安定した様子。

先生に、私の話をし
先生が話をするときは
私が手でノドを押さえ
かすかな声を聴く。

先生はカラダが
動かないけれど
今の私はココロが動かない。
それが辛いと伝えた。

先生がどんな姿であろうと
ここにいてくれて
触れることができる。
それが私の支えに
なっているとも伝えた。

私はいろいろな人に
いろいろなカタチで支えられ
大切に思ってもらっている。
それをココロに染み入れて
今年を終えよう。
来年は、落ち着きますように…。

今年も、あと約30分。
みなさん、今年も本当に
ありがとうございました。