home > 種まきブログ > 治療中

blog - 種まきブログ

治療中

6月3日に
かかりつけの内科へ
胃薬を頂きに行った。

以前から、気分が落ち込んで
いることは伝えていたが
その日は、とてもしんどくて
再度、状況を伝えていると
自然に涙がボロボロとこぼれた。

先生がその姿をみて
「もうがんばれへんやろう。
一度、先生変えてみる?」
と言って次の日に予約を入れて
下さることになった。

その後、泣きながら
点滴を打ち、帰宅した。

次の日に内科の方から
結果の電話がかかってきた。
本当は予約がいっぱいで
2週間ほど先になるところだが
その日に診てくださるという。
それを聞いて涙が出た。

そして、紹介状を持って受診。
「通えるだろうか…」
と待合室でとても不安になる。

名前が呼ばれ診察室へ。
先生は年配の男の先生だった。
落ち着いた感じの先生で
ホッとした。

それから、3週間。
不安、焦燥感、不眠
食欲不振、疲労感、無気力…
いろいろな状態があらわれ
今はその症状を伝えながら
薬を変えて調整をし
少しずつ治療を進めている。

それが今の状態。
こうして書き込みをするのも
かなりがんばっている。

でも、いろいろな方が
心配をして下さっていることが
伝わってくるので
今の状況をお伝えして
おこうと思った。

また書き込みが
できるようになるまで
長い目でそっと見守って
頂ければとてもありがたい。
ご心配、本当にありがとう。