home > 種まきブログ > ミイちゃん日誌、6月30日号

blog - 種まきブログ

6月30日、早朝
ミイちゃんは、旅立っていった。

27日、金曜日から
状態がグッと悪くなり
本当にしんどい時間を
過ごしきったと実感する。

でも、ようやく
しんどさから解放され
大好きなお外へ自由に
羽ばたいていける。
生まれ故郷の沖縄にも
戻るだろう。

今、痛感していることがある。
ミイちゃんは、私を育てるために
この1年間、命をかけて
私につきあってくれたんやね。

ミイちゃんは、とても大切な存在。
でも、私はペットとしておるんよ。
私の姿を通して、生き方を感じてね。
と淡々と無言で教えてくれた。

私が飼い主として
自立、自律できるように
苦痛に耐えながら
1年という長い時間をかけて
育ててくれた。

ペット、人間の枠を超えて
一つの命を持った
生き物としての立場で
気づきや教えを届けてくれた。

おだやかな、やわらかい空気感。
顔をみると必ずゴロゴロ…と
気持ちを伝えてくれる。
それでいて、常にスッとしていて
強さもそなえている。
それが、ミイちゃん。

この出逢いは、本当に大きい。
ミイちゃん、ホンマにありがとう。